カテゴリー:ダイエットの記事一覧

カテゴリー:ダイエット
「食欲の秋」にダイエットを成功させる食材とは?
「食欲の秋」にダイエットを成功させる食材とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

「食欲の秋」にダイエットを成功させる食材とは?実は“サツマイモ”。。。

 

 

auntmasako / Pixabay

 

 

普段の食事にしてもグルメな秋というのは、食事制限をやっている人にとってはリスクのあるシーズンだと思います。

 

秋に最盛期となる原材料を活用してつくりあげるダイエットに問題なしの食事メニューや、ダイエットにふさわしい秋のくつろぎ方をご提案していきましょう。

 

 

Sponsor link

 

 

朝、昼、晩のごはん、規則的な食事が大前提

 

「食欲の秋」だからと言って暴飲暴食すると、1日あたり身体が使い果たすエネルギーに比べて多量にエネルギーを体内に取り込んでしまうことになり、過剰なエネルギーが体脂肪に集積されてしまうことになります。

 

何と言っても「深夜の遅い時間帯にご飯を食べると肥える」と考えられますが、その理由は、日中の間のアクティビティ頃には脂肪を細分化することでエネルギーを生み出す脂肪細胞が、夜になると、残存しているエネルギーを脂肪という形で蓄積されることが要因となってと考えられます。

 

こういった働きにというのは、われらが身体の体感時計が影響を与えているというプロセスが判っています。体内時計は昼間と夜間を区分するはたらきがあって、日中夜の間の同じベースラインでアンバランスになった暮らしを送っている人であるほど、メタボリック症候群を引き起こし易いと言われています。

 

肥満体の予防をするためには、早寝、早起き、朝ごはんをちゃんと食する、などの様な折り目正しいくらし方が重要だと言えます。

 

 

冬太り,糖質オフ,麻生れいみ,ロカボレシピ

 

 

「サツマイモ」でDietでスリムアップ可能 ?

 

食事過多が悪いという反面、いきなり食生活を削減しても逆に体重が落ちにくい身体を招いてしまう恐れが生じます。

 

私どものカラダの中の遺伝子が、僅かな量のエネルギーの中でも生命持続できることを目的に働くからなのです。バランスに配慮して食しながらウエイトを落とすようにすると良いいでしょう。

 

食材を選択する際に挑戦していただきたいのは、食物繊維を確保出来る物をチョイスすることが重要です。食物繊維は腸内環境を正常化させ、食後の血糖値上昇も軽減する働きをしてくれます。更には、脂質の排せつをアシストするお陰で、動脈硬化といった生活習慣病の防止にも効き目があります。

 

食物繊維を多量に含む食材は、海藻類、大豆、乾物、キノコ類、ナッツ類、ゴボウやレンコンを始めとする根菜類、サツマイモに代表されるイモ類だと言えます。

 

お腹がへった時に、間食の一つとして焼き芋や豆乳などを食べてみることもお勧めできます。

ということで、食物繊維を多量に含む食材、旬のサツマイモを使用したメニューを提供しましょう。

 

 

RitaE / Pixabay<イメージ写真>

 

 

【グリルチキン焼き野菜添え】

 

【材料(2人分)】
・鶏もも肉  1枚
・塩こしょう 適量
・オリーブ油 大さじ2
・ニンニク  1かけ
・レンコン  100グラム
・サツマイモ 100グラム
★ごまソース
・ねりごま  大さじ1
・マヨネーズ 大さじ1/2
・ニンニク  1/2かけ
・薄口しょうゆ 小さじ1/2
・湯     大さじ1

 

【調理法】
(1)鶏モモ肉は塩胡椒をちゃんと良く振って、すりおろしニンニクとそれに油を塗りこんで約15分常温保存しておく。レンコン、サツマイモはよく洗って、皮ごと1センチの厚さにカットする。レンコン、サツマイモは皮ごとカットするのでしっかりと汚れを落とすように洗う事。

 

(2)フライパンを熱し、(1)の鶏モモの皮の面を下にしてこんがりと焼き色がつくまで強火で焼きあげる。その後、裏返して身の部分は焦がさないことに注意して火を加減しながら、8~10分じっくりととろ火で焼いて火を通す。レンコン、サツマイモも肉と一緒に火にかけるが、途中で焼けたら先に取り出しておく。

 

(3)ゴマソースを作る・・・ねりごま、マヨネーズ、すりおろしたニンニク、薄口しょうゆ、湯を混ぜてソースを作り上げる。

 

(4)(2)を皿に盛りつけ、(3)のソースを小皿で添えたら出来上がり。
イモ類や根菜類を食事メニューに組み入れると、ごはんが少ない場合でも充実感が上げられます。野菜が希望なら、お好みによってキノコ類を摂り入れるとか、ボリュームをアップしたりしてみるのもおすすめしたいと思います。

 

さつま芋を使ったメニューは、クックパッドなどで検索すると溢れるほどヒットします。参考に取り入れられると良いと思います。

 

 

sasint / Pixabay

 

 

秋はボディ形成を簡単に取り込める 季節

 

夏の暑さが緩和されてきます秋の季節は筋力アップするのにもってこいの季節です。

 

ですが、突発的に過激なエクササイズをするようなことは控えて、ウオーキングやランニングなどというような簡単に開始できる方法からチャレンジしてみることをオススメします。

 

ウオーキングということなら、毎日20~30分ぐらいからスタートして、1~3週間に亘ってジワジワと長く実行して行くというのがベターでしょう。1カ月、持続できてたら、運動強度の大きなものにトライしても差し支えないと思われます。膝あるいは脚にとっては負担が強いられますので、しっかりとストレッチ体操を行なってからスタートしてみるといいでしょう。

 

 

skeeze / Pixabay

 

 

システマチックな毎日を過ごして、食事内容は喰い過ぎずノーマルなエネルギー量を確保するバランスのとれたエクササイズを長期間に亘ってやり続けるというのがダイエット成功に直結します。

 

ストレスをためずに長く続けられ、栄養不良とならないように、丁度いい体重をキープできる食生活を摂りいれることを目標にして、食欲の秋を美味しく、楽しく、正しく、乗り越えていきましょう。冬は美味しい物が一杯の季節です。秋の季節の内に体調管理を万全にすませましょう。。。

 

 

太る危険大!NGな21時以降の食事

 

 

楽天WOMANトップ > ニュース > ライフスタイル >

実はサツマイモが効果的? 「食欲の秋」にダイエットを成功させる食材と過ごし方・・・より引用掲載

 

コンビニでダイエット?痩せる低糖質商品ランキング
コンビニでダイエット?痩せる低糖質商品ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

今ではコンビニも低糖質商品のアイテムも増え取り扱い店舗も増えてきました。

 

低糖質ダイエットに取り組まれている人にとっては、アイテムが増えるという事はとてもありがたく、食べたい物を無理な我慢もする必要が少なくなってきているようです。

 

ではどんな低糖質商品が今販売されているのか、ランキング形式で紹介していくことにしましょう。尚、ランキングは個人の独断とさせていただきます。

 

 

Sponsor link

 

 

低糖質パン

 

低糖質パンを扱っているコンビニと言えば「ローソン」です。

このサイトでも再三にわたりローソンのブランパンを紹介してきています。

 

ローソンのブランパンと言えば糖質量の少なさです。

 

ブランパンは何とわずか2.2gですよ!

2個食べても5gに満たないんですから驚き、桃の木、山椒の木、ですよね。

 

 

ローソン,低糖質,糖質制限ダイエット,ブランパン

 

 

そこでここでは、“低糖質パンがダイエットに効果的な5つの理由”と題した記事が飛び込んできましたので紹介しておきましょう。

 

 

一般的なパンの糖質量は?

<一般的なパンの糖質量>
ロールパン1個(30g)……約15g
食パン1枚(6枚切り)……約30g
あんぱん1個(95g)……約50g
メロンパン1個(90g)……約55g

 

コンビニやスーパーで見かける【低糖質パン】は、一般的なパンよりも約40~60%糖質をカットされています。(「Diet Plus」より引用)

 

 

低糖質パンと一般的パンとの違いは原材料の違いで、一般的なパンは、小麦や砂糖・塩などから作られますが、低糖質パンの原材料は大豆粉、小麦ふすま(ブラン)、食物繊維などです。

 

味的にはやはり一般的な食パンやフランスパン、メロンパンなどの菓子パンにはかないませんが、それでも、ダイエット中は口にすることを控えなければいけないパンが、低糖質パンなら負い目を気にすることなく食べることができます。パン好きな人にとっては嬉しいことです。

 

ローソンの低糖質パンは種類も増えてきて、選ぶ楽しみがありますよ。パンが大好きで、ついついつい糖質を摂りすぎてしまう人に低糖質パンはおすすめです。

 

 

ブランの焼きカレーパン

 

 

 

低糖質パンがダイエットに効果的な5つの理由

 

 

低糖質パンを積極的に取り入れたい理由は、以下の5つ。

血糖値の急激な上昇を抑える食物繊維摂取量増える咀嚼増える腹持ちいい塩分摂取の量減る

 

もちもちとした低糖質パンは、噛み応えがあり、ずっしりとしているので食べ応えもばっちり。空腹と闘うダイエット中の強い味方と言えます。

さらに、小麦胚芽の大部分は食物繊維腸活や便秘の予防と改善のほかに、糖の吸収がゆるやかになることで血糖値の上昇もゆるやかになるなど、健康面でもおすすめなのです。

血糖値の上昇がゆるやかになれば、食後の急な眠気の予防にもつながります。

糖質量の多い主食が好きな方、どこか一食を低糖質パンに置き換えることからはじめてみませんか?

パンが好きなあなたへ・・・水谷俊江管理栄養士。

楽天WOMAN・ 低糖質パンがダイエットに効果的な5つの理由。管理栄養士が教えます。より引用掲載

 

 

 

MEC食ダイエットについて・その方法とその効果
MEC食ダイエットについて・その方法とその効果
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

スポンサーリンク

 

 

注目を集めたダイエット法「MEC食」。

 

肉(Meat)、卵(Egg)、チーズ(Cheese)の頭文字から名づけられました。

 

この3つの食品を食事メニューのメインにすことになる糖質制限とも似た食事術ですが、3つの食材でお腹一杯になろう!というシンプルさに人気が集まっているダイエット法です。

 

MEC食ダイエットその方法とその効果について詳しく触れておきましょう。

 

食事制限や一食置き換えダイエットなど、いつも世の女性の最大の関心事と言えば、ダイエットです。しかし、様々なチャレンジを続けるも、挫折してばかり・・・。

そうなると、気分も滅入ってしまいますよね。

 

では今回は、今注目のダイエット方法MEC食ダイエットについてお話ししましょう。

というのも、この方法ならば、心も体も元気にダイエットできる可能性が高いのです。

 

 

MEC食ダイエットとは

 

 

それでは、MEC食ダイエットとは一体どのような方法なのでしょうか。

 

MECとは、M=meat(肉)、E=egg(卵)、C=cheese(チーズ)のことであり、

 

それらを効果的に食べることによって、健康的に体重管理を行っていくという方法なのです。

 

MEC食ダイエットの原則は大きくわけて二つあります。

 

一日に肉200g、卵3個、チーズ120gを目安に食べる

一口30回以上噛んで食べる

 

以上の二つ、とてもシンプルな原則です。

 

ポイントは、食べる量がこれより多くても少なくても良いということです。

 

30回以上噛むというのは、慣れないうちは大変かも知れませんが、次第に習慣化し、体も慣れてきます。以上を守った食事をすれば、減量は難しいことではありません。

 

 

MEC食は何故痩せるのか

 

肉やチーズなどを食べることによって、痩せるという事は、にわかに信じがたい事実かも知れません。しかし、これには根拠があります。

 

実は、肉・卵・チーズの中には糖質はほとんど含まれていません。

これらの食材には、たんぱく質と脂質が豊富に含まれており、食べることによって代謝が上がり、体内の脂肪を消費しやすい体質へと変わっていきます。

 

また、30回以上咀嚼することによって、脳内の満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを防ぐことも出来ます。また、食べる量に制限がないため、ストレスもなく自然と痩せることが出来ます。

 

 

 

 

MEC食ダイエットの注意点

 

それでは、MEC食ダイエットを行うに当たって、どんなことに注意しなければならないのでしょうか。

 

* M・E・C以外禁止という訳ではない

最も誤解を生みやすい点は、MEC食ダイエットが、「肉・卵・チーズ以外食べてはいけない」のではないかという点です。

 

重要なのは、食べる順番と咀嚼の回数であって、それでも満たされない場合は、野菜や炭水化物を食べても良いということです。ただし、あくまでも肉・卵・チーズを食べてからというのが原則です。

 

* 食べ方
MEC食というと油を使ったこってりとした料理を彷彿とさせ、胃が弱っている時や体調が芳しくない時にも無理をして行ってしまう可能性が高くなります。そんな時は無理をして食べることなく、十分に胃を休ませましょう。

 

また、肉も鶏のささ身肉などを選び、蒸したり、煮たりするなど、体に優しい調理法を試すことも大切です。

 

ダイエットと言えども、体調を崩しては意味がありません。専門書を十分に読み、正しい知識のもと行うように気をつけましょう。

 

 

 

 

xusenru / Pixabay

 

 

金スマでも話題の「糖質オフ」|あるあるその失敗談…
金スマでも話題の「糖質オフ」|あるあるその失敗談…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

人気テレビ番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」、通称「金スマ」でも取り上げられて注目を集めているのが「糖質オフ」

 

当サイトでは、いち早く糖質制限についての考えやおススメ具合などに取り組んで紹介してきていますが、「金スマ」でも取り上げられて注目を集めていることから、「糖質オフ」の失敗談について見直してみたいと思います。

 

お買い物で近所のスーパーやコンビニに行かれることあるでしょう。そこで必ず気が付くのが「糖質オフ」の商品です。「糖質オフ」の商品も今ではメジャーになってきましたよね。

 

低糖質ブームという事もあって、気になっている人や、すでに取り組んでいるという方も多いと思うんですが、一方では、「リバウンドした」「続かない」という感想を耳にすることもあるのではないでしょうか?

 

なぜ続かないのか?…なぜリバウンドするのか?…

 

それは間違った糖質オフをしているからjかもしれません。

 

そこで、「糖質オフ」の失敗談を踏まえて、正しく続けるコツ…教えることにしましょう。きっと役立つはずです!

 

 

 

 

「私、失敗しないので…」糖質オフの正しい続け方!

 

糖分をOFFする糖質制限でダイエットに励んでいたり、糖尿治療の一環で取り組んでいる「糖質オフ」でありながら、上手くいかなかったり失敗したりという噂を耳にすることがしばしばあります。

 

その多くは、間違った糖質オフをしていることが考えられます。ではどんな間違いや失敗があるのか検証しながら正しい対策法を探ってみることにしましょう。

 

 

失敗談その1、糖質オフは炭水化物(ごはん)を抜けばいい?

 

andibreit / Pixabay

 

 

ごはんやパン、うどんやラーメンなど麺類といった炭水化物を食べなければ糖質オフ

そう思っていませんか?

 

それって間違っていますよ。糖質は何も炭水化物だけではありません。

 

現代社会には糖をたっぷりと含んだ食材が満載です。

普段の食事に気をつけなければ糖質過多になってしまいます。

 

 

  • あなたはこんな食事していない?

カレーはいつもお替りをしてる……
ランチはサンドイッチにジュースを付けて……
麺が好きで昼も夜もラーメンにうどんで済ます……

 

 

  • あなたはこんな悩みがありませんか?

年々体重が増える……
疲れやすい上に、いつも眠くてだるい……
痩せにくくなった……
冷えやすい、むくみ、肌がくすむ……

 

 

これらの不調の原因は・糖質の摂りすぎです

 

糖質オフで体は必ず変わります!!!

 

糖質オフをすると・・・やせる!
糖質オフをすると・・・若返る!
糖質オフをすると・・・健康になる!
糖質オフをすると・・・パフォーマンス向上!

 

糖質オフをすると、疲れにくくなったり、イライラしなくなったり、食後に眠くならないなどストレスしなくなったりとパフォーマンスが向上する効果が見込まれると言います。

 

しかし、炭水化物を抜くだけだと、エネルギー不足、栄養不足に陥ってしまいます。

 

そこで重要となってくる対策が・・・たんぱく質をしっかりとる・・・これが大事!

 

私たちの体にとってタンパクが1番重要な食材で、タンパクと脂肪から人間の体の大部分は作られているという事なんですが、肉を食べることで効率よくタンパクを摂取することができるという事です。肉を食べると、タンパクと同様に大切な、脂肪の摂取も同時にできるという事です。かたや、は、このサイトでも再三にわたり取り上げてきているんですが、たんぱく質量が少ない食品には、糖質が多く含まれています。そんな食品を食べすぎていると、糖質を摂りすぎてしまう事になり、肥満や心疾患、糖尿病などの危険のリスクを負うことに繋がるんです。

 

詳しくはこちらの記事を参考に

>>タンパク質はなぜ良いの?摂りすぎるとどうなる?糖との関係は?

 

 

失敗談その2、糖質オフの敵・パン、お菓子が止めれない?

 

Photowill / Pixabay

 

 

ランチはサンドイッチに菓子パンまで…ピザに炭酸飲料は欠かさない…などなど、やめられないもんですよね…しかしここでは勇気をもって、まずはおやつを見直しましょう!

 

 

  • 控えたい食べ物ワースト3

1、甘い飲料…コーラ、缶コーヒー、スポーツ飲料、オレンジジュース等々
2、スナック…ポテトチップ、せんべい、クラッカー等々
3、和洋菓子…大福餅、ショートケーキ、クッキー、みたらし団子等々

 

savortonight / Pixabay

糖分の多いジュースやスナック菓子などは、砂糖がガッツリ配合されているが故に、気付かない間にたくさんの糖質を摂り入れ気味となります。

 

せんべいやポテトチップスは甘くないとはいえ、原材料は米・小麦粉・ジャガイモなどといった炭水化物なのでたくさんの糖質量が入っています。

 

エネルギーが足りない状況のまま糖質オフを実施していると、エネルギーを欲しがってしまうことになり、頭では理解しているけど、つい口にしてしまった、その一口のお陰で糖分の多いジュースやスナック菓子が止められない… ということにつながる人も多いようです。

 

このような状態をこう言った人がいます。

 

「糖は麻薬みたいなもの・・・」

 

一口だけのつもりが止められなくなるんですよね。

怖い一口です!こんなはずじゃなかった・・・と・・・

 

そこで対策として・・・おやつには、くるみ、チーズ、枝豆など低糖質の食品を摂るようにするといいですよ。

 

 

失敗談その3、飲みすぎなければ飲酒はOK?

 

ngd3 / Pixabay

 

 

糖質制限中の人や糖尿病の人は飲酒は“”と思われていませんか?

糖質オフの嬉しいところは飲酒OKなところですよ。

 

・・・と言っても種類と量は気を付けたいものです・・・

 

 

 

 

飲まない方が良いものは、ビール、日本酒などの醸造酒で、ブランデー、焼酎、ウイスキーなどの蒸留酒は糖質量が少ないので飲酒可のアルコールです。

 

おススメの飲み方は、水割り、お湯割りなど甘くない飲み方なら大丈夫です。

 

ただ、ジュース割りやコーラ割り、甘い注ハイはせっかく蒸留酒を飲んでも糖分が高くなるのでNGです。

 

「ビールにスナック菓子が夜の何よりもご馳走・・・」よ~くわかりますよ。。。

ビール好きにはたまりませんよね・・・でも、ご注意アレ!!!

 

 

Gellinger / Pixabay

 

スローカロリー&低糖質、ダイエットのおススメは?
スローカロリー&低糖質、ダイエットのおススメは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

スローカロリーダイエット&低糖質ダイエット、おススメはどっち?

 

今巷で脚光を浴び始めたダイエット法に

 

「スローカロリー」ダイエットなるものがあります。

 

この、スローカロリーダイエットとはどのようなものなのでしょうか?

 

そして、低糖質ダイエットと比較してどうなのか探ってみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

医師もすすめる「スローカロリー」ダイエットとは?

 

 

スローカロリーダイエットを実践する上において切り離せないダイエットがあります。それが・・・「低糖質ダイエット」です。

 

つまり、スローカロリーダイエットの考え方は、糖質を制限するダイエット「低糖質ダイエット」が基となっているという事のようです。

 

したがって、スローカロリーダイエットを述べていくには今一度「低糖質ダイエット」について、おさらいをしてみる必要があるようです。

 

 

 

 

 

 

糖質制限する低糖質ダイエット

 

糖質制限とは簡単に言えば、

 

糖質量を多く含んだ食事を制限することで、食後の血糖値の急上昇、高血糖を抑え、ダイエットや糖尿病の対策として用いられている方法です。

 

 

  • 低糖質ダイエットの利点は・・・

 

低糖質ダイエットの利点は、

 

血糖値をあげるのは食品に含まれる糖質であるため、その糖質さえ摂らなければ高血糖は起こらず、その血糖値の急上昇を抑えることでダイエットできるという事がメリットとなっています。

 

この食事法で推奨されるのがたんぱく質や脂質の摂取です。これらをエネルギーに変換することで生きていくに必要なエネルギーを確保していくことになります。

 

たんぱく質や脂肪をエネルギーに変換するからこそ、ダイエット効果があるとされるんですが、このときに問題点があると医師は指摘しています。

 

その理由をこの「スローカロリー」ダイエットを推奨する医師はこう述べています。

 

 

脂質をエネルギーに変換する際はケトン体がつくられ体が酸性に傾き、「ダイエット臭」と呼ばれる悪臭を放つなど、体はかなりの悲鳴を上げてしまいます。ここで発想を転換しましょう。

低糖質ダイエットの利点は「血糖値の急上昇が起こらないこと」であるならば、血糖値の上がりにくい糖質を摂取したり、糖質を摂取しても血糖値の急上昇が起こりにくい生活を送ればよいのではないでしょうか?
これがここでご紹介する「スローカロリーダイエット」の基本の考え方です。

excite.ニュースより引用掲載

 

 

 

スローカロリーダイエットとその方法は?

 

 

  • スローカロリーダイエット

 

スローカロリー研究会なるものがあって、こちらは一般社団法人となっています。
一般社団法人・スローカロリー研究会を詳しくお知りになりたい方はこちらへ・・・

 

そのHPによると、スローカロリーを実行するには6つのポイントがあるとされています。それはこちらの6項目です。

 

1. 規則正しい食生活
2. サラダを先に食べる
3. よく噛んで食べる
4. 食物繊維の多い献立
5. 糖質の量や質を吟味する
6. 小腸からの消化吸収がゆっくり

 

この6項目についての詳しいことは、
excite.ニュース「医師がおすすめ!「スローカロリー」ダイエットって?」に譲りたいと思います。
https://www.excite.co.jp/news/article/Allabout_38871/

 

 

ここでは最後にこう締められています。

 

ダイエットに王道なし! 選びたいのは堅実で効果的な方法・・・と題し、

 

肥満解消も生活習慣病の治療も、目新しいことに飛びつくよりも「当たり前のことをバカにしないでしっかりやる」ことが大切なのです。・・・と。。。

 

 

 

 

 

 

糖質制限ダイエットの成功?その効果はどれくらいであらわれる?
糖質制限ダイエットの成功?その効果はどれくらいであらわれる?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

それとなく普段の食べるものの低糖質を意識してるとは言え…はっきり言ってどうすればいいのか理解できていない方いらっしゃいませんか?

 

歴史の浅いキーワード「ケトン体」ってどんなの?さらに、思っているほど知られていない糖質量を多く含んだ高めの食材の存在・・・等。

 

ちゃんと熟知してマジな糖質ゼロの毎日を送りたいものです。本気で痩せたい方に、糖質マネジメントの効果ということを、いちだん深く突っ込んで詳しくお伝えしていきます!最後までお付き合いくださいね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

糖質制限食に変えるとどれくらいで痩せの効果が出る?

 

「ダイエットするのに極めて効果的!」と言われているのが今流行りの糖質制限ダイエットです。しかしながら取り組んでみたのいいんだけど、だれもが言う程痩せない…ダイエットできない・・・と苦労していらっしゃる方も実際のところ相当いるようです。このページでは、糖質制限食に変えてから、トライしておおむねどのくらいで効き目が現れてくるか、そして、その時期になったのに体重が落ちないケースでの想定される要因を検証していくことにします。

 

ダイエットはいろんなやり方が存在します。そこで、糖質制限に限ったことではなく、ダイエットにチャレンジするうえで気がかりな点が、どれくらいの時間で効果が望めるもんだろうか・・・ということでしょう。それ相応の時間を知ると知らないとでは、ダイエットの努力もおいそれとは維持できないと思いますよね。

 

それでは、糖質制限のダイエットの効果が出てくるのはどれほどの期間が必要なんでしょうか?

 

それでは普段の食事を糖質制限食に替えることで、なぜ痩せることに効果的があるのか、加えて誰もが知りたいであろう、いつあたりからダイエット効果が出るのかを詳説して行こうと思います。

 

糖質は人が生きていく上でのエネルギー源として必要とされているんですが、それだったら人間が活動する時に使用するエネルギー源に満たない糖質量以外に摂り入れることをしなかった場合はどういった展開になるのでしょうか。このようなケースでは、私たちの身体は機能を続行する為にブドウ糖の代わりになるエネルギー源を探し出してくれることになります。それこそが、身体にストックされた体脂肪を分離するにあたって発生してくる「ケトン体」と呼ばれる物質になります。

 

身体の中に糖質となるブドウ糖が欠乏すると、その後は体脂肪を解体することにより生ずるケトン体をエネルギー源という形で、身体は何の問題もなく機能を維持しているのです。 糖の代役として化すこのケトン体を生じさせるようにする為にはある程度の期間糖質制限をやり続けることが大前提となります。糖質制限をスタートさせた最初の1週間で、体重はわずかながら落ち始めます。しかしながら、これというのは身体の中に現在まで蓄積されてあった糖ないしは水分が無くなることによって体重が低減してきているばかりで、実際には真の意味で「痩せた・脂肪が落ちた」と言い切れるわけではないといえます。真の意味で痩せた・脂肪が落ちたといった効果は実のところ「ケトン体が発生した後」になるのです。

 

 

糖質制限ダイエットで成功を収めるとは

 

糖質制限ダイエットを可能にすることを望むなら、糖質に制限を設けるということは言うまでも無くとして、その他にも実現させることを狙ったキーポイントが考えられます。これからは、糖質制限ダイエットをちゃんと成し遂げる為に必要な4つのキーになるところを手短にご紹介したいと思います。

 

(1)糖質抑制しながらトレーニングに取り組む

筋トレを行うようなケースで注意をはらうべき事は、筋肉量を減らさないことにつきます。。いましがた、糖質の代役として脂肪を分解してエネルギー源を構築すると説明行ないましたが、なんとこの時点で、脂肪のみならず筋肉も同時に分解されてしまうことになります。筋肉と言うのに減ってしまうことによって基礎代謝が低下し、1日の消費カロリーが半減してしまいます。 1日の消費カロリーが半減してしまうということは、体重が落ちにくく脂肪がつきやすい体型に繋がることで在って、その結果リバウンドしやすい身体になってしまうことになります。糖質ダイエット中はトレーニングで絶対必要な筋肉をつけて、基礎代謝の良い細くなりやすく太りづらい体型を確保するようにしましょう。

 

(2)糖質過多のものを摂りすぎず加えて必要カロリーは摂り込む

糖質量摂取に歯止めをかけるということがなによりも大切な事ではありますが、糖質に制約をかけたからといって、他の物を過食して摂取カロリーがアップしてしまうことになれば言うまでも無くダイエットすることは不可能です。それに加えてむしろ、糖質を制限するからと言って、食事そのものの分量を抑える、まったく食事をしないというようなデタラメな食事制限も当然ですがやってはいけません。糖質は抑えつつ、どうしても必要なカロリーに限定してちゃんと摂り入れる食事習慣を身につけたほうが良いでしょう。

 

(3)たんぱく質をキッチリとる

糖質制限ダイエットで、糖質とは逆にしっかりと摂取する必要がある栄養素がたんぱく質と脂質です。特にたんぱく質は筋肉をつけるために必要なことはもちろん、骨や血管の栄養素、肌や髪を形成する栄養素というわけで間違いなしです。糖質で不足することが多い栄養分をたんぱく質でとことん補てんするということは、健康をキープしながら糖質制限ダイエットで成功を収める最大のポイントになります。

 

(4)お水をたくさん飲用する

糖質を抑えることによって、食事のメインとされるごはんだったりこれまで食していたものに含まれる水分の量もどうしても少なくなってしまいます。糖質は水分といつも関わりあって体内に存在していて、糖質の分量の3倍の水分と結びついているわけです。すなわち、体内から糖質が消失するとその3倍の水分も同時に消失するということになります。糖質の含まない水やお茶など、できれば1日に2リットル以上の水分を摂取しましょう。

 

 

一向に効果があらわれない場合の思われる原因と対処法

 

糖質制限を開始したにも拘らず、まったく効果がでない・・・と実感されている方もいらっしゃることと思います。糖質制限ダイエットの効果が感じられない結果には、間違いなくそれ相応の要因が存在しています。その理由として考えられることは主に以下の3つではないかと思われます。

 

糖質量が少ない食べ物と思っていたものが実は・・・

糖質量の少ないものを無頓着に何気無く、イメージによってセレクトしてしまってはいらっしゃいませんか?一つの例として麺類の代わりという形で選んでしまう傾向がある、はるさめ。はるさめも麺類のイメージとはかけ離れているようですが実は糖質の多い食べ物となります。更には、りんごやキウイといったフルーツ、トマトジュースや野菜ジュースもしっかりセレクトしなければ、かなりの糖質量を含む食品ですから、余分な糖質を摂取してしまうことになります。 1度だけ口に入れるぐらいならそれほど大きなトラブルにはならないと思われますが、そのことが日毎積み重なってしまうと、その割合に応じてたくさんの糖質量を体内に取り込んでしまっていることになります。なんとなくのイメージで食べ物を選ぶのは避けて、その食べ物に含まれる糖質量(炭水化物量)をしっかり、成分表示表で確認しつつ、糖質制限できる糖質量の少ない食べ物を選んで購入するようにしましょう。

 

糖類0って本当に0なの?

最近では、「糖質0」と大々的に明記されたパッケージの商品が増加傾向にあります。糖質制限ダイエットする際には、大きい手助けとなる商品で重宝されています。しかしながらこの「糖質0」、実は糖質を一切含有していない、糖質0gといった表記ではありません。糖質0と言われている表記は、食品100gまたは飲料100mlに含まれる糖質量が0.5g未満のものに表記されるものです。つまり、多いもので0.5g近い糖質が含まれているという事実があるんです。たかが0.5gと捉えてしまいかねませんが、ところがどっこい0.5gなんです。もし500mlの飲み物を飲んだ場合、2.5gの糖質量を口にしてしまうことになります。 糖質が0gと思って毎日毎回の食事で摂取しまっていては、当然糖質制限ダイエットのアダになってしまうことになります。糖質0の表記の食べ物や飲み物でも、0.5gの糖質の量が含まれている事実をいつも肝に銘じておかなければなりません。

 

まさか・・・!お薬の副作用

もう1つの糖質制限ダイエットにブレーキをかける要因は、薬の副作用だということです。ひょっとして、薬を常に服用しているという人は、その薬についてよく知ることが大切です。そのわけは、薬の種類が原因で脂肪の蓄積を増進させる効力がある、インスリンを分泌させるシロモノも存在するからだといえます。どんなに糖質を制約していたところで、飲み慣れている薬次第でインスリンが沢山分泌されていては、糖質制限ダイエットの効果があらわれ無いことに繋がります。

 

 

ダイエットとは異なる多様な効果

 

糖質制限にトライするっていうのは、ダイエット以外にも思いがけない色んな効果を我々にもたらしてくれます。糖質制限することによって、ダイエットのみならずこのような効果を期待して良いと思われます。
集中力が上がる糖質を摂取することによって血糖値は一気に乱高下してしまうことになり、それ故に、メンタル的に安定していなくて集中する力を失くしてしまいます。糖質を制限すると体だけでなく脳もケトン体をエネルギー源として機能させる事が可能となります。ケトン体をエネルギー源とすることにより、血糖値の乱高下も抑えられ、常時気持ちの面でもリラックスしたうえに、集中した状態を確保できると言えます。 眠くなりづらい糖質制限で血糖値の急激な上下から解き放たれるという事は、合わせて倦怠感や眠気は除ける結果にもつながります。食後に眠気に見舞われる理由は、糖質を摂ることによって起こる血糖値の急激な上下によるものであることはよく知られた事実です。

 

 

まとめ

 

如何でしたでしょうか?とりとめのない文章でしたが、糖質制限食の効果について理解を得ることができましたか?最近ではすっかりおなじみのダイエット方法ともいえる糖質制限ですが、その効果があらわれるまでは2週間程度だと言われています。効果を焦りすぎず、じっくりと捉えられることをお薦めします。糖質制限ダイエットのポイントを間違うことなく、まずは2週間継続してみてください。

 

また、糖質制限ダイエットを2週間以上行ったにもかかわらず効果が出ないと感じた時は、糖質制限の方法に間違いや原因が存在していないかよく見直しされることです。一番気を付けたいのは・・・食品の糖質量をよく知ること・・・ではないでしょうか。。。

 

[記事提供:HOWZAP 【ハウザップ】 ライザップが運営するボディメイク情報マガジン (http://how.rizap.jp/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも個人的な意見で、誰もが効果が得られると保証するものではありません。

 

izhora22 / Pixabay

 

糖質制限Dietのコツ!運動なし、食べるならアタリメ、アプリの活用!
糖質制限Dietのコツ!運動なし、食べるならアタリメ、アプリの活用!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

このサイトでは今までかなりの数の糖質制限に関する情報をお届けしてきています。

が糖質制限ダイエットのコツってあるのでしょうか?

 

ズバリ!あります。

 

そのコツを知ることで、簡単に誰でも痩せることができます。

そのコツとは・・・このサイトのいたるところに散りばめています。

 

そこでさらにいくつか糖質制限ダイエットに関する情報お届けしていきます。

 

最後までお付き合いくださいね。。。

 

 

スポンサーリンク

 

 

糖質制限食は運動なしで痩せれるのか?

 

 

糖質制限Dietだったら、トレーニングなど不要でもダイエットできるのでしょうか?

 

結果で言えば、体重を落とすというのが可能だと言えます。 糖質に制限を加えることによって、劇的に減量することが可能になります。

 

むしろ、糖質制限中に激しい運動をするのは逆効果になると言えます。

 

ダイエット中というのはエネルギーが不足している状況の様子であるから、この状況できつい運動に手を出してしまうと体への負担が相当あって、最悪倒れてしまうことも想定されます。

 

早い内に痩せたいからと言って激しい運動も同時にトライする人もいらっしゃいますが、自重するようにした方が賢明です。 ただし、過度な運動じゃなくて、ストレスを感じにくい運動だったらおこなった方がいいと思います。

 

その方がダイエットの効率が上がりますし、太りづらい体を作ることができ、リバウンドを防ぐこともできます。

 

一つの例として、ウォーキング程度であるなら身体に対するダメージが少なくて済むということから、糖質制限中においても気楽な気持ちでやり続けることが可能と感じます。

 

ウォーキングのような、有酸素運動は、全身の筋力を鍛えるのにも有効な運動だとも言えますから、できることなら、毎日30分~1時間ほど歩くようにすると良いですね。なかなかきついですけど痩せるためです。我慢しましょう!

 

 

Tylrande / Pixabay

 

 

糖質制限ダイエットには、アタリメがいいって本当?

 

 

最近ではあまり見受けなくなったんですが、昔はスナックのおつまみ第一位が、アタリメ、だったように記憶していますが。。。

 

糖質制限ダイエットには、アタリメがいいといわれていますが、本当なのでしょうか?

 

糖質制限ダイエットを成功させるために、アタリメを食べている人は多く、このおかげで成功したという人も実際にいるそうなんですよ。つまり、糖質制限ダイエットにアタリメが効果があるという話は本当のようです。

 

では、どうしてアタリメが糖質制限ダイエットにいいのでしょうか?

 

それはズバリ、間食に適しているからと言えます。

 

糖質制限ダイエットに取り組んでいると、間食に甘いものを口にする事がNGです。 万が一にも、口にしてしまうと、それまでの苦労が元の木阿弥水の泡になってしまいます。

 

しかし、そうかと言って、空腹感をガマンするっていうのは簡単なことではありませんでしょう? そうした場合に、アタリメの出番ということです。

 

アタリメには、糖質がほとんど入っていません。 すなわち、口にしてもダイエットに及ぼす影響はずいぶん少ないということなんです。

 

しかも、期間をかけて咀嚼して口にする物であるから、食べたという満足感を認識しやすいと言えますし、長時間、間食を満喫できます。

 

ただ、沢山食べてしまうと胃が悪くなってしまう心配があるから、適当な量に控えるようにするといいでしょう。

 

私もアタリメ、スルメイカの干し物は大好物です。ちょっと高価ですけどね今では。。。

だからゲソ、イカの足だけの干し物を買ってしゃぶってます。

それでもほかの摘みに比べたらたら高いです。

 

 

leegenhyung / Pixabay

 

 

 

糖質制限ダイエットアプリ活用法!

 

 

知らなかったという人が多いんですが、糖質制限ダイエットアプリというものがあります。

 

糖質制限ダイエットを成功させるために、スマートフォンアプリを活用するというものなんですが、こういったアプリを活用することによって、糖質制限ダイエットの成功確率が高まるというわけで、トライしてみるというのも悪くはないと思いますよ。

 

では、糖質制限ダイエットアプリの機能について少し触れておきます。

どんなことができるのかというと、以下の2点が主な機能になります。

 

・糖質量が検索できる

 

・1日の糖質摂取量が把握できる

 

はじめに、その食品に含有される糖質量を検索するというのが可能になります。

 

糖質制限ダイエットをスタートすると、どんな物を食べればうまく行くのか判断できなくなってしまうことも多々あります。

 

しかしながら、このアプリの利用により、口にしてもOKのものと✖なものが認識できることで、効率良くダイエットをアシストしてくれることになります。

 

 

加えて、1日の糖質摂取量を確認するということも可能になります。

 

現時点でいくらくらい糖質を摂取しているかという事をチェックできるというわけで、必要以上の糖質を摂取しないで済むのです。

 

糖質制限ダイエットを始めても継続できないと感じているのだとしたら、このようなアプリにお世話になることで容易にし続けることが可能なになるかもとも考えられます。

 

 

JESHOOTS-com / Pixabay

 

 

まとめ

 

 

糖質制限で痩せたいのなら、3食とも糖質制限するのが一番です。

がなかなか最初からこの方法は難しいと思います。

 

そこでおススメは、夕食からまず糖質制限食に替えてみると良いと思います。つまり、おかずのみ食べて、ご飯や麺類などの主食を食べないようにすることから始めるといいです。

 

糖質制限食には3通りのやり方があります。

詳しくはこちらのページで確認されてください。

 

 

スーパー糖質制限ダイエットなら激やせするってホント?そしてどうやるの?

 

正月太りわずか10日で解消!スーパー糖質制限食で!

 

 

 

silviarita / Pixabay