カテゴリー:レシピの記事一覧

カテゴリー:レシピ
ある一日の糖質制限食の献立紹介とその経緯!
ある一日の糖質制限食の献立紹介とその経緯!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

糖質制限食には3パターンあります。

 

スーパー糖質制限食』『スタンダード糖質制限食』『プチ糖質制限食

 

の3つですが、激やせな効果を望むなら『スーパー糖質制限食』がお勧めです。

(詳しくはこちら)

 

 

私も昨年2017年の6月から糖質制限食始めましたが、

最初の内は『スーパー糖質制限食』を行いました。

 

 

 

『スーパー糖質制限食』とは、

 

朝・昼・夕とも主食なしで、1日中糖質を摂らないことです。

 

食べ物は、ある参考書を基に食べるものを徹底して絞り込み、糖質を極力体に入れないように気を付けた食事をしました。

 

 

4か月ほど過ぎたころ、ヘモグロビンA1cの値が、8.7%→7.5%→6.6%→6.2%→6.1%と正常の値に近づいてき、体重も72.50㎏から66.65㎏へ約6㎏ダウンしたことで、

 

『スタンダード糖質制限食』に変えたんです。

 

 

『スタンダード糖質制限食』は、

 

1日3食の中で1回の食事に限っては主食を摂る制限法のことで、それから今日に至るまで13か月もこのやり方で来たんですが、ここにきて少し変化が起こってきたんです。

 

血糖が落ち着いてきたのをいいことに油断が生じてきたんですね・・・

 

“糖は麻薬と同じ”というように少しづつ糖質の高いものを入れるようになったんです。

 

 

貰い物の饅頭やおかき、職場で茶飲みの時間に差し入れられたどら焼きや、たい焼きに缶コーヒー等々、バカ食いはしませんが少しづつ身体に入ってくるようになってしまったんです・・・意思の弱さと油断以外の何物でもないんですが・・・

 

その結果、体重が徐々に増え、元の体重に近い71㎏まで戻ってしまいました

 

かかりつけの医師にも注意されたんですが、一念発起!

 

今一度『スーパー糖質制限食』を始めることにしました。

 

そこでここでは私がどのような糖質制限食をしているか実際に食べている献立を紹介します。

 

 

『スーパー糖質制限食』

 

 

この献立は、夜のおかずですが色気がありませんか?主食はなしです!

 

前列の左のビールは、アサヒのノンアルコール“DRY ZERO”糖質はもちろんゼロ、カロリーもゼロです。その手前にはベビーチーズ鉄分。その右に青魚の刺身、この魚は飛び魚です。量が多いでしょう。

 

その上のおかずは、左側はカレイのから揚げ、右は豚肩ロースのポークチャップ。

後列は、トマトスライスと鶏の塩コショウ焼きです。

 

どうです、ほとんど糖質らしいものは入っていません、辛うじてトマトが若干かな~・・・ていうぐらいでしょうか?それでも約、8gといったところです。

そして調味料に含まれてはいますが・・・

 

これだけあれば主食の炭水化物はいりません。お腹いっぱいになります。

 

これらを食べながら焼酎に進むんです。2合ほどいただいています。

 

毎晩同じ献立ではないですが基本は変わりません。

 

 

 

『スーパー糖質制限食』

 

 

こちらは、昼食です。毎昼、卵は3~4個食べています。

 

大体、ゆで卵が2個、目玉焼き又はスクランブルで2個・・・

卵は何個食べてもいいんです。糖質の心配はないんです!

 

あとは、納豆、ここには入っていませんが、この中に茹で卵をスライスして入れ、一緒に食べています。お腹の足しにするためです。

 

パンはローソンのブランパンです。ご覧のように糖質はわずかに1個あたり6.2gです。

同じくローソンから、サラダチキンスティックバジル味1本、糖質0.4gです。上の列右端のものです。それがこちらです。

 

『スーパー糖質制限食』

 

 

この食事で気になるのが・・・バナナの存在ではないでしょうか・・・果物は糖質が高いですからね。バナナも1本220gの時で、糖質28.2gもあるんです。これはちょっとヤバイです。

 

しかし、ここにこんな記事があります。

 

果物の種類によって果糖・ブドウ糖・ショ糖・糖アルコールの比率は異なりますが、このうち果糖は10%くらいしかブドウ糖に変わらないので、ほとんど血糖値を上昇させません。そのため、果物の糖質のうち半分が果糖と仮定すれば、穀物の糖質に比べると血糖値は上がりにくいといえます。穀物のでんぷん1gが血糖値を3mg上昇させるとすれば、果物の糖質1gは約半分の1.5mg上昇させると考えられます。

 

記事引用:病気にならない体をつくる糖質制限食の実践法

 

 

スタンダード糖質制限食の時の体重経過

 

私は基本的に朝は食べません。飲み物だけです。主に牛乳ですが。

 

スタンダード糖質制限食の時は、夕食は、上の写真にもあったように、飲みたい方ですから、おかずだけでそれを酒の肴にしています。だから、炭水化物は摂りません。

 

昼食の時にのみ、糖質カットされた炭水化物を食べるようにしています。

 

それは、このサイトでも触れている、手作り焼きの自家製パン、もしくはこんにゃく米を混ぜたごはんを食ます。それに麺類が食べたいと思ったときは、ポポロスパCarbOFFをいただいています。

 

 

ちなみに体重の経過ですが・・・

 

体重は朝測ります。時間は、5時30分・・・70㎏越えだったのが、

 

 

『スーパー糖質制限食』

 

 

さらに3日後には・・・

 

 

 

 

順調に下がってきているようです。。。この調子で目標の65㎏まで落としていきます。

目標が65㎏とは、これを書きながら決めました。

 

糖質制限食はうまく活用したら、お腹が空いて苦しんだり、食べたいものが食べることが出来ないということもあまりなくて、思ったほどストレスを感じません。

 

あれよあれよという間に1ヵ月、2ヵ月、3ヵ月が経ち、気がつくと痩せている自分に変貌を遂げていたといったイメージです。

 

私は他のダイエット法は経験したことがないんですが、聞くところによるとなかなか大変な様子です。

 

しかしこの糖質制限は比較的楽に取り組むことができます。

 

それに低糖質食品も豊富に販売されるようになっているので、猶のこと入りやすいダイエット法だと言えると思います。

 

痩せた自分を思い浮かべながら、着たいけど着れなかった洋服を着れている姿を

イメージしながら、糖質制限食取り組まれませんか。お勧めです!!!

 

 

 

silviarita / Pixabay

 

 

本日は当サイトにご訪問して頂き、
また、最後までお読みいただきありがとうございました。

サイト管理人 kazuki

 

食べてストレスなし!ダイエット中におすすめのスイーツ!
食べてストレスなし!ダイエット中におすすめのスイーツ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

食べれないからストレス溜まる・・・これは、身体によくありません。

 

溜まってしまったストレス脱却法は、気にせず食べることです。

 

食べようスーツを!

 

ダイエット中、思い浮かぶものといったらスイーツ。

 

ダイエット中だからこそ食べたくなるのがスイーツ・・・

 

そんな時は、我慢をしないことが大事です。

 

とはいっても、高糖質、高カロリーのスイーツを満足に食べたらもう大変、元の木阿弥、太ってしまいますよね。でも大丈夫!

 

ここでは、ダイエッターにおすすめの低カロリー、低糖質のスイーツの数々紹介したいと思います。

 

それにレシピも紹介しますよ。お家で簡単に作って、ストレス発散にお役立てください。

 

この記事の続きを読む

糖質制限ダイエットにストレスなしのおすすめレシピ
糖質制限ダイエットにストレスなしのおすすめレシピ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

ダイエットで、真っ先に控える食材といえば、日本人なら誰でも大好き主食のご飯。

 

そして、パンや麺類といった、炭水化物の糖質の摂取量を抑えることで体を絞ろうとしますよね。もちろんこのサイトのテーマもそうなんですが、違うところは、

 

食事の回数を抑えようとか、量を少なくしカロリーカットしょうとか、そういうキツイ、ストレスのたまることはせずに、食べてよい食材を量に縛られることなく食べ、ひもじい思いもせず結果…痩せた!

 

そんなダイエットを目指そうよ。。。というのがこのサイトのテーマなんです。

 

というところで、食べてストレスなし!ダイエット中におすすめのレシピを紹介していきましょう。

 

この記事の続きを読む