カテゴリー:糖尿病の記事一覧

カテゴリー:糖尿病
血糖値を上げない肉食で糖質オフ大成功!
血糖値を上げない肉食で糖質オフ大成功!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

肉食で糖質オフ 第一人者 江部康二医師監修 72レシピ

 

 

肉食で糖質オフの第一人者である江部康二医師が監修した72のレシピ本が、KADOKAWAから発売されました。

 

このレシピ本は、高たんぱく質で低糖質の、簡単に作ることができるレシピが掲載されている新刊で、書籍名は

 

『血糖値を上げない 肉食で糖質オフ大成功!』と言います。

 

こちらです。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

血糖値を上げない 肉食で糖質オフ大成功!
価格:1320円(税込、送料無料) (2019/10/8時点)

楽天で購入

 

 

 

同書は一般財団法人高雄病院理事長で、一般社団法人日本糖質制限医療推進協会代表理事の江部康二(えべこうじ)氏がプロデュースの任務にあたっており、A5判で128ページに亘ってレシピが紹介されており、価格は1320円(税込、送料無料) で発売されています。

 

糖質制限で大切なことは、「正しいやり方」を知っておくことが重要で、そのためには正しい方法を得ることです。何故なら、間違った糖質制限は健康に悪影響を与える恐れがあると江部氏は忠告されています。

 

その危険性から逃れるためにはこの書は非常に役立つ、糖質制限食の専門書と言えるのではないでしょうか。。。

 

ダイエットにアンチエイジングに健康寿命延伸に1999年、高雄病院では日本初となる糖質制限食を導入。当時、糖尿病の原因となる肥満対策にはカロリー制限が必要だと考えられており、カロリーではなく糖質量を制限する食事の導入は常識を打ち破る方向転換だったという。

 

糖質制限食は運動を伴わず短期間でダイエットができることから注目を浴び、生活習慣病対策として、アンチエイジングとしても普及、アスリートも活用している。

ウーマンエキサイト >肉食で糖質オフ 第一人者の江部康二医師監修 72レシピより引用掲載

 

 

江部氏の提唱する糖質制限食の基本は肉食、つまり、低糖質の食生活を成功させるカギは肉を中心としたたんぱく質であるとしているんですが、

 

この書籍では、高たんぱく質、低糖質のおかずのレシピを72掲載。

そのレシピは簡単で作りやすいものばかりとなっています。

 

 

Divily / Pixabay<イメージ写真>

 

 

糖質オフしてダイエットに励みたい方は、

 

糖質オフダイエットのいち押しマニュアルとしては幾通りか思い当たる方法を挙げることができます。が、そこで教えられていることはどれも同じ一つだと言えます。

 

“糖を入れない”これ以外にないです。

スーパー糖質制限食、ロカボダイエット、MEC食ダイエット、等々ありますが、重要なことは、糖質制限は我流で実践するのではなく、正当なポイントをレクチャーしてもらうことが糖質制限食を極める、成功への効果的な方法であるのは疑う事のないことだと言えるようですよ!

 

 

Sponsor link

 

 


 

 

gate74 / Pixabay

 

 

糖質制限オンリー!糖尿病予防のための食事は!
糖質制限オンリー!糖尿病予防のための食事は!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

糖尿病予防のための食事は、糖質制限食が一番です!

 

糖尿病は、一度発症してしまったら、治ることは無いと告げられる恐ろしい病気だと言えます。そんな 糖尿病のための治療にあたっては、完治とは違って、それ以上症状を悪化させないことを目指した治療が施されるのです。

 

糖尿病治療は運動と食事制限が主ですが、中でも食事は糖質制限食が中心になります。

 

今流行りの、低糖質ブームはもともとは糖尿病の食事から起こったものです。糖質を抑える食事を摂ることで血糖値上昇を抑え、それが健康及びダイエットに効果があることが証明されることで巷に広まったのが現状です。

 

ここでは、糖尿病予防のための食事は糖質制限オンリーであることを検証していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

糖尿病予防のための食事は糖質制限オンリーがベスト!

 

成人の6人に1人が糖尿病である可能性があると言われています。どえらい事態だと言えると思います。 一度発症してしまったら、治ることがない糖尿病、であるがゆえに、糖尿病に結び付く目の前の、予備軍の時点で、食事療法や運動療法をスタートすることが重要です。

 

が、ところが、糖尿病は、気を付けていないと見逃してしまいがちです。

 

それは、 発症しても、自覚症状がないためです。 ですから、すでに症状が進行して合併症が起きてから事態に気付く人がいるのも事実です。 そこには「自分は大丈夫」と、認めたくない弱い自分がいることもいざめ無いのですが・・・

最近ではメタボ健診もあるので早期に発見できるチャンスが高まっているので、僅かでも気がかりな点があるようなら、今すぐ食事療法を始めることをお勧めします。

 

 

糖尿病ボーダーと言われている方々がいます。

 

これは、正常でもない、異常でもない、その中間のボーダーラインにある人たちのことで、ここでおススメしている糖質制限食を実践するなら、糖尿病ボーダーの状態なら、通院して医師の指導を受けながら食事療法をしなくても大丈夫です。

 

もちろん、医師の指導を受けるに越したことはないのですが、糖尿病予防に役立つ食事のコツを知って、実践するだけでも効果があります。

 

糖尿病予防に役立つ食事のコツ・・・これこそ糖質制限食であると言えると思います。

 

では具体的に糖尿予防に役立つ食事を紹介して行きましょう。

 

 

炭水化物ばかりの食事を避ける

 

いつも言われることですが、ごはんや粉ものに代表される食事、例えば、うどんといなり、ラーメンとチャーハンなど、炭水化物ばかりのメニューだと、血糖値が上がりやすくなります。

 

低糖質ダイエット

 

 

食物繊維を摂る

 

食物繊維は、血糖値をコントロールするはたらきがあります。その食物繊維を多く含む食材に、野菜、きのこ類、海藻類、がありますが、これらには食物繊維が豊富に含まれています。

これらの食材をメニューに入れることで、自然と炭水化物の割合が減り、糖尿病予防に役立ちます。

 

monika1607 / Pixabay

 

 

1日3食きちんと食べる

 

よく朝は食べない(実は私もなんです。若い時から)、無理なダイエットのため一日1食、などと言った食事をされている方がいます。

 

が、食事を抜くのはいけません。3食キチンと食べることで、血糖値が上下に乱れにくくなるんです。糖尿病は血糖値との闘いなんですよね・・・

 

 

 

炭水化物、たんぱく質、脂質のバランスをとる

 

バランスを考えて食事すると血糖値の上昇がゆるやかになります。

 

ここでのおススメは、炭水化物抜きで、たんぱく質、脂質摂取を薦めています。詳しくはこちらを。

 

 

 

パンなら低糖質ふすまパン

 

ふだん、パンを食べるときには、白パンを食べている人が多いと思います。

 

白パンは高GI値食品であり、血糖値の急激な上昇を促してしまうため絶対に避けたい食べ物です。

 

パンを白パンではなく、小麦ふすま粉を使った「ふすまパン」がおススメです。大豆パンなども低糖質パンでおススメですよ。

 

ちなみに最近では、ローソンのブランパンがコスパ共に人気ですよ!

 

 

 

ローソンの低糖質商品で糖質制限ダイエットは可能か?ブランパン!

 

糖質量カットしたごはんを食べる

 

ふだん、日本人は白米を食べているんですが、白米は、高GI値食品です。

茶碗一杯約150gの白米の糖質量は52gもあります。角砂糖14個分に相当します。

 

そこで、玄米や麦飯、雑穀枚にチェンジもいいんですが、これらも炭水化物に外なりません。

 

そこでおススメは、こんにゃく米です。場合によっては糖質量50%もカットしてくれますよ。詳しいことはこちらを!

 

糖質50%カットできるこんにゃく米は糖質制限にもってこい!

 

糖質カット,こんにゃく米,糖質制限

 

 

お酢を摂取

 

お酢は、血糖値のコントロールに役立つと言われています。どんどん酢を使った料理をメニューに取り入れていきましょう。

 

 

 

まとめ

 

ふだんの食事を糖尿病を防ぐための低糖食に替えることにより健康的になります。毎日の積み重ねが、十年後、二十年後のあなたを助けます。

 

たんぱく質・脂質中心の食事に気を配ることで糖質摂取を防ぎながらお腹いっぱい食事を楽しんで下さい。

 

そして、いつまでも元気でいるためにも、普段の食事を「食事療法」として、気を付けて考えると良いですね。

 

Free-Photos / Pixabay

 

 

脱メタボ!糖質制限食で出てきたお腹をへこませよう!
脱メタボ!糖質制限食で出てきたお腹をへこませよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

メタボリックシンドロームかどうかの最も簡単な診断の基本は、ウエストのサイズです。
男性で85cm以上、女性で90cm以上をメタボと診断します。

 

他にもさまざまな数値から診断されますが、一つの大切な基準です。

 

最後にお腹がポッコリしてきた状態を、メタボ予備軍と呼んでいます。

 

あなたはメタボですか?出てきたお腹をへこませましょう。

 

 

メタボリックシンドローム

 

 

メタボリックシンドローム対策

 

「メタボ」は「メタボリックシンドローム」(内臓脂肪症候群)の略称です。

 

メタボと肥満体は同様とお考えの人もかなりいると思われますが、決してそんなことはないです。 メタボリックシンドロームは、暴飲暴食や運動が足りない状況であるとか不健全な生活習慣が起因して、健康状態の悪化を注意喚起している状態のことを言っているんです。

 

政府の政策として、メタボリックシンドローム対策、というものがあると耳にしています。が、このメタボリックシンドロームには基準があります。

 

 

メタボリックシンドロームの基準

 

メタボリックシンドロームの基準を詳しく見てみると、

 

先にも触れたように、ウエストのサイズが、男性で85cm以上、女性で90cm以上で、

 

・血圧130/85mmHg以上。
・中性脂肪150mg/dL以上またはHDLc40mg/dL未満。
・血糖110mg/dL以上

 

のうち2つ以上に該当する人のことを「メタボ」と言われるようです。

 

ただし、この「メタボリックシンドローム」に該当していたとしても別に病気というわけではありません。

 

あくまでも「病気になるリスクが高い」という統計的な数字に過ぎません。

 

 

メタボ、メタボと騒がれる背景には「ダイエット」に代わる食いつきの良い言葉としてマスコミが煽ったという説もあります。その真意のほどは別にして、「病気になるリスクが高い」ことをほっておくわけにはいかないですよね。

 

 

シェイプUPされたお腹目指してみませんか?「アナタのなりたいカラダにコミットする!」のコマーシャルでお馴染みの“ライザップ”こちらの食事指導は糖質制限ですよね。

 

TVで見るほどではなくても、お腹をへこますことぐらいは簡単にできますよ!

 

糖質制限食ならね!

 

 

deepkhicher / Pixabay

 

 

 

メタボからの脱却!ジムで痩せたい、自宅で痩せたい?どっち!

 

トレーニングジム、スポーツジム、フィットネスなどのジムに、ダイエット目的できているメタボさんで、痩せた人を見たことはあまりないとのことです。(私の知り合いが言ってました)

 

痩せないまま姿が消えていく人が多いそうです。

 

かたや、自宅できっちりとした食事管理して、運動は簡単なウオーキングだけしているメタボさんの方が痩せているという話を耳にします。

 

ジム行かなくても痩せる事が出来るならば、なぜ痩せないメタボさんがジムに行って姿が消え、ついでにジムで使った無駄な(結果的に)お金も消えていくのでしょうか。

 

くどいようですが、お金を掛けないで自宅で食事管理して痩せていくメタボさんがいるんですなぜジム行っているメタボさんが痩せないで自宅で食事管理しているメタボさんが痩せていくのでしょうか?

 

モチベーションの違いなんでしょうか?モチベーションで言うなら自宅で自分でより、ジムに行く方がお金もかかっていることだし高いのではないのでしょうか?

 

ジムに通わなくても痩せていくメタボさんが多い事実・・・どうすればモチベーションが上がるとは思わない自宅でメタボの人が痩せれるんでしょうか?

 

その一つの方法が・・・糖質制限食・・・があります。

 

正しい糖質制限のやり方を行えば、辛い運動をして体を痛めつける必要もありませんし、食事制限のようなひもじい思いもすることもありません。

 

ジムに通って高いお金を使い、さらに時間を無駄にするくらいなら自宅で痩せれる方がいいと思いませんか?

 

あなたは、ジム派、自宅派、どっち??どっちがいい???

 

 

メタボリックシンドローム

 

 

 

 

メタボリックシンドロームを引き起こす食事を糖質制限に!
メタボリックシンドロームを引き起こす食事を糖質制限に!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

メタボ(メタボリックシンドローム)

 

は運動不足や肥満などが原因となる生活習慣病の前段階の状態です。

 

メタボは、内臓脂肪が多くて糖尿病をはじめとする生活習慣病になりやすく、心臓病や脳などの血管の病気につながりやすい状況をいいます。

 

あなたのお腹は大丈夫ですか。

自分の出てきたお腹が気になっているんじゃないですか?

 

メタボリックシンドロームかどうかの診断の基本は、ウエストのサイズです。

 

ウエストサイズは、内臓脂肪の蓄積状態を知るための、ひとつの目安だからです。

 

食生活見直しましょうよ!糖質制限食おススメできますよ!

 

 

メタボリックシンドロームについて

 

いろんなポイントで見たり耳にしたりしてしまうメタボリックシンドロームなのですが、メタボは「代謝」シンドロームは「症候群」ということを意味します。

メタボリックシンドローム

 

メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪肥満症のことを言い、短絡的に内臓脂肪過多の状況という理由のみでありませんで、高血圧、高血糖、高脂血症等といった生活習慣病の病気に罹っている状況を意味します。

 

メタボリックシンドロームに見舞われてしまうと、心筋梗塞や脳梗塞と言われるものを生じさせる原因になってしまうので、実際に体脂肪率が高めの人は用心しなければ駄目だと言えます。

 

常日頃の良くない生活習慣、言ってみれば運動不足や暴飲暴食といったものが発端となって引き起こされるものと考えられます。

 

 

これらの予防プランで言ったら、日常的にランニングなどといった有酸素運動を行なったり、筋肉トレーニングを行なうことによりエクササイズ欠乏に陥らないままにし、フードメタボリックシンドロームスタイルも調節し、身体にためこんでしまった脂肪を取り除くことが重要です。

 

40歳を上まわると、こういったメタボリックシンドロームが飛躍的に増加するというデータがあります。まさにその時期も、今の時代は食生活の欧米化といったことが原因で関係無しに、もっと若い世代の人たちに於いてさえ、そんなメタボの可能性を秘め、詰まるところ「予備群」と位置付けて存在していると言われているようです。

 

メタボリックシンドロームとなる原因は、言うまでもないことですが、体脂肪が増大する身体というようなことは気を付けておかないといけないことになります。

 

 

身体に体脂肪を蓄積していくという機能は、人類からすればある種の本能のせいで、それに関しては人が毎日を過ごして行くところから必要不可欠なこととなります。

メタボリックシンドローム

 

生まれつきすぐ太る、体脂肪を貯め易いというような人もいまして、そういった肥満遺伝子と考えられるものを持ち合わせている人は、そうではない人と比べてより一層本気になって食生活を向上させ、正常化していくことが欠かせません。

 

肥満度が高過ぎるという状態は、間違いなく身体に良くない悪影響を与えてしまいますので、それを避けるためにちゃんと予防することが必須となります。

 

体脂肪率を手抜かりなく確認して、恐ろしいメタボリックシンドロームに歯止めをかけることを目指しましょう。

 

 

メタボも解消!病気にならない糖質制限食

 

メタボ(メタボリックシンドローム)とは

 

運動不足や肥満などが原因となる生活習慣病の前段階の状態です。

 

先にも述べたように、メタボは良いことは何一つありません!

 

メタボは解消しましょうよ、・・・糖質を制限して・・・

 

 

糖質制限食の基本的なことは、“主食を抜く”事に尽きます。

 

 

“主食を抜く”とは、米飯・めん類・パンなどの米・麦製品、ジャガイモ・サツマイモ・里イモなどのイモ類など、糖質、が主成分のもの炭水化物そのものです。

 

さらには、糖の塊である甘いお菓子・ケーキ・ジュース、それに煎餅・おかきなども当然NGです。

 

 

Free-Photos / Pixabay

 

 

 

病気にならない糖質制限食って何を食べたらいいの?

 

では何を食べればいいのでしょうか・・・???

 

糖質さえ食べなければいいので、脂質やタンパク質はしっかり摂れます。

 

あなたの大好きなお肉、牛肉、豚肉、とりわけおススメは鶏肉です。

 

卵も何個でもOKですよ。そして、鯖や鰯だけに限らず魚もお腹いっぱい食べられます。

 

糖質制限食は、カロリー制限などでお腹を空かし、プチ断食などの難行苦行に耐えることに比べれば、とてもラクに実践できます。

 

お腹の出っ張りが気になっている・・・あなた・・・

 

「メタボも解消!病気にならない糖質制限食」始めてみられませんか。。。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

主食をやめると健康になる 糖質制限食で体質が変わる! [ 江部康二 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/12/9時点)

 

 

 

Deedee86 / Pixabay

 

糖質制限で糖尿病は改善できるか?実践者の生の声!
糖質制限で糖尿病は改善できるか?実践者の生の声!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

糖質制限中の人にはいろんな理由があり、取り組まれていると思います。

 

中でも、ダイエットまたは、血糖値が気になると言った方も多いと思います。

 

そもそも、私がこのサイトを立ち上げたのも血糖値が気になるためでもあったんです。

そして、体重も・・・

 

炭水化物抜きの食事療法というのは、糖尿病患者のための食事メニューからきているんですね。それが痩せるという事で広まったのが糖質制限ダイエット法なんです。

 

“糖尿病は治らない”

 

と言われている病気ですが、では、糖質制限で糖尿病は改善できるんでしょうか?

気になる方も多いと思います。

 

そこでここでは、実際に実践された方の生の声をお届けしたいと思います。

ただし、効果のほどは個人差があることを了解してお読みください。

 

 

糖尿病の人でずっと投薬抜きで食事療法のみで血糖値をコントロールしている方いますか? もし実践されているんであれば状況など、お話しお聞かせください。

 

この質問に対し応えてくれた方がいます。仮にAさんとしましょう。

 

Aさんは、15年もの間、糖尿病の薬服用し、カロリー制限とウォーキングを行って糖尿病と付き合って来られた方です。

 

Aさん
Aさん
最初は投薬無しでウォーキングとカロリー制限でした。それが朝1錠処方され段々と増え、最後には一日9錠までいきました。
それでも ちょっと油断するとA1c(※)が上がる・・・7%以下をキープするのは大変、そんな生活でした。血糖値、A1cの数値を良くするのは努力のみで 悪くするのは 努力しない事でした。
(※)ヘモグロビンA1c。1~2か月の過去その期間の血糖値の指標。

 

Aさんは、仕事を定年になったのでやめ、それをきっかけに糖尿病と向き合い、自分自身を見直すことにしたそうです。

 

そして巷に流れているいろんな糖尿病に関する情報、サプリや、血糖値を下げるなどと言われていることは片っ端からやってみたそうです。

 

気持ちはよくわかります。ヘモグロビンA1cが下がらないと、怖いのは合併症ですからね。

 

 

Aさん
Aさん
そこで気付いた事は、サプリを飲み続けるのは維持費もかかるし、根本的な解決になっていない。
摂って上がった血糖値を下げるより、最初から上げるものを摂らなければ合理的でいいと思い糖質制限始めました。
するとぐんぐんと数値は良くなり 薬の服用も無くなりました(2~3か月で)

 

 

Aさんは現在も糖質制限で投薬なしで血糖値をコントロールしているそうです。

意外と楽!と言っておられますよ。

 

 

Aさん
Aさん
血糖値のコントロールは、カロリー制限と運動では無理な事でした・・・
薬の無い生活は、薬に頼っていた頃では考えられない事です。自由って感じですね。
薬、注射、運動でコントロールするのも良し、糖質制限でコントロールするも良し、ご自分で判断されれば。。。
(今でも念の為2か月に一度通院し血液検査はしています)

 

………………………………………………………………………………………………………………

 

私が糖質制限をやり始めたきっかけになったのが、【荒木式】画期的食事法です。
正式名称を、【荒木式】断糖肉食ダイエットと言います。

 

もともとは、糖尿病患者さん向けに作られたプログラムですが、健常者の人にもぜひ取り入れてほしい、人としての基本的な食のあり方についても教えてくれているものです。

 

 

 

 

………………………………………………………………………………………………………………

 

 

TesaPhotography / Pixabay

 

こんなご意見も・・・

 

投薬していましたが、食事制限だけで正常値に改善したので今は投薬していませんよ。

 

更にこちらの方からはすごい情報が・・・

 

事実のみを回答させて頂きます。
愛媛県の某病院では、インスリン・投薬中の糖尿病患者さんに対し「糖質制限食事療法」を実施することにより、投薬からの離脱・血糖のコントールに成功しています。約13年間の実績があります。
また同じく愛媛県の釜池医師のクリニックでは、同様により厳しい「糖質制限」で、投薬無しで数多くの患者さんの血糖をコントロールしています。釜池豊明著「糖質ゼロの食事術」(実業之日本社)に詳しく書いてあります。
また糖尿病予備軍の患者さんに至っては、おそらく数千人単位で、食事慮法のみでのコントロールに成功していると思われます。
もちろん今の糖尿病学会で主流の「タンパク質制限・カロリー制限」でもコントロール出来ている方もいらっしゃいます。(多くが軽度だとは思いますが)糖尿病の克服には食事療法+運動が基本だと思っています。

釜池豊明著「糖質ゼロの食事術」こちらです。

 

 

 

 

糖尿病の程度によっては食事・運動だけで良い人はいます。

 

 

しかし重度の人でも糖質制限、それもスーパー糖質制限をされたなら、結果は必ず信じられないほど現れると思います。

 

 

糖尿病の治療は食事、それも糖質制限と運動が主で、薬は従ですよ。

 

 

食事療法?・・・どんな食事療法をすればいいのか・・・もう、おわかりですよね!!!

 

 

silviarita / Pixabay

 

 

自宅でラクにできる「青坂式」糖尿病改善プログラム
自宅でラクにできる「青坂式」糖尿病改善プログラム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

糖質制限食を実践されている人の中には、ダイエット目的の方もいるでしょう。

 

健診で血糖値及びヘモグロビンA1cの値に注意勧告を受けたという方もいらっしゃるかもしれません。

 

境界型といわれる糖尿病予備軍の方、中には残念ながら糖尿病と診断され治療に励んでいる方もいるでしょう。

 

いづれにしても、糖質制限はするに越したことない方法といえます。

 

このサイトにお越しの方の中には糖尿病改善方法を探しているという人もいるかもしれません。そんなあなたに私がおススメできるのは・・・

 

糖質制限食の勧めとこの情報「青坂式」糖尿病改善プログラムです。紹介します。

 

この記事の続きを読む