この記事は約 2 分で読めます

今年のクリスマスケーキ商戦!目玉は低糖質ケーキ?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

10月の声を聞くと、クリスマスケーキ商戦勃発が今年も始まります。

コンビニも大手スーパーも老舗百貨店も現在の流れに沿うべく低糖質商品の開発にも力を入れ、続々と嗜好を凝らした新商品が登場してきています。

 

そこでいくつか評判の良いクリスマスケーキを扱うお店を紹介しながら、その商品の魅力にも迫って紹介していきたいと思います

 

 

 

クリスマスケーキ商戦、北の大地!札幌の百貨店

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

大丸札幌店

 

札幌の百貨店の今年のテーマは、「花」

 

今回は、“令和”の出典となった万葉集のお花をイメージして、大丸札幌店では、お花のケーキが主流だそうです。

 

さらに、インスタ映えする商品やグルテンフリーの低糖質など健康に配慮したものなど工夫を凝らしたケーキで溢れているようですよ。

 

詳細はこちら…https://www.daimaru-matsuzakaya.jp/

 

その他には、

 

2019年丸井今井の「クリスマスケーキ」

 

 

 

丸井今井札幌本店は高校生と共同で考案したケーキを開発。

 

令和になって初めてのクリスマスは、次の世代を担う若者を起用したクリスマスケーキがテーマです。

 

丸井今井の「クリスマスケーキ」では、高校生と〈べんべや-benbeya-〉のコラボレーションケーキが登場。

 

詳細はこちら…

https://www.maruiimai.mistore.jp/sapporo/event_calendar/cake_history1.html

 

 

三越札幌店

 

 

 

三越札幌店は札幌のジン蒸留所のクラフトジンを使用したケーキなどを品ぞろえし、

各々16日より注文予約を受け付ける。

 

 

 

東急百貨店

 

 

 

一足先に1日から予約を受け付ける東急百貨店は、

 

食品売り場でクリスマス用オードブルの取りそろえを強化し、ケーキと併せてのお求めを促す作戦。

 

詳細はこちら…https://www.tokyu-dept.co.jp/ec/cmShopTopPage5.html

 

 

 

どの店舗も、クリスマス用と共におせち料理をはじめとした、年末商品も同時に展開していくようである・・・

 

ケーキやおせち合戦が始まると、今年も残りわずか・・・という時期が到来してきた・・・月日が経つのは速いもんだと、しみじみと感じるようになるのは決して私だけではないはずである。。。

 

 

お帰り!寅さん!