血糖値を上げない肉食で糖質オフ大成功!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

肉食で糖質オフ 第一人者 江部康二医師監修 72レシピ

 

 

肉食で糖質オフの第一人者である江部康二医師が監修した72のレシピ本が、KADOKAWAから発売されました。

 

このレシピ本は、高たんぱく質で低糖質の、簡単に作ることができるレシピが掲載されている新刊で、書籍名は

 

『血糖値を上げない 肉食で糖質オフ大成功!』と言います。

 

こちらです。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

血糖値を上げない 肉食で糖質オフ大成功!
価格:1320円(税込、送料無料) (2019/10/8時点)

楽天で購入

 

 

 

同書は一般財団法人高雄病院理事長で、一般社団法人日本糖質制限医療推進協会代表理事の江部康二(えべこうじ)氏がプロデュースの任務にあたっており、A5判で128ページに亘ってレシピが紹介されており、価格は1320円(税込、送料無料) で発売されています。

 

糖質制限で大切なことは、「正しいやり方」を知っておくことが重要で、そのためには正しい方法を得ることです。何故なら、間違った糖質制限は健康に悪影響を与える恐れがあると江部氏は忠告されています。

 

その危険性から逃れるためにはこの書は非常に役立つ、糖質制限食の専門書と言えるのではないでしょうか。。。

 

ダイエットにアンチエイジングに健康寿命延伸に1999年、高雄病院では日本初となる糖質制限食を導入。当時、糖尿病の原因となる肥満対策にはカロリー制限が必要だと考えられており、カロリーではなく糖質量を制限する食事の導入は常識を打ち破る方向転換だったという。

 

糖質制限食は運動を伴わず短期間でダイエットができることから注目を浴び、生活習慣病対策として、アンチエイジングとしても普及、アスリートも活用している。

ウーマンエキサイト >肉食で糖質オフ 第一人者の江部康二医師監修 72レシピより引用掲載

 

 

江部氏の提唱する糖質制限食の基本は肉食、つまり、低糖質の食生活を成功させるカギは肉を中心としたたんぱく質であるとしているんですが、

 

この書籍では、高たんぱく質、低糖質のおかずのレシピを72掲載。

そのレシピは簡単で作りやすいものばかりとなっています。

 

 

Divily / Pixabay<イメージ写真>

 

 

糖質オフしてダイエットに励みたい方は、

 

糖質オフダイエットのいち押しマニュアルとしては幾通りか思い当たる方法を挙げることができます。が、そこで教えられていることはどれも同じ一つだと言えます。

 

“糖を入れない”これ以外にないです。

スーパー糖質制限食、ロカボダイエット、MEC食ダイエット、等々ありますが、重要なことは、糖質制限は我流で実践するのではなく、正当なポイントをレクチャーしてもらうことが糖質制限食を極める、成功への効果的な方法であるのは疑う事のないことだと言えるようですよ!

 

 

Sponsor link

 

 


 

 

gate74 / Pixabay