タグ:はごろもフーズの記事一覧

タグ:はごろもフーズ
麺に低糖質の波 パスタ、チルドなど続々と!
麺に低糖質の波 パスタ、チルドなど続々と!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

即席麺、チルド麺、パスタ……。麺に低糖質の波が訪れている。

 

背景に潜んでいるのは根強い健康志向が見られるにもかかわらず、技術の向上を通して、おいしさと低糖質を2足のわらじ行なった製品が後から後から販売されてきているというのも見られそうと想定されます。

 

 

 

マルちゃんラーメンでお馴染みの東洋水産は、

 

「マルちゃん 糖質カットラーメン」(旨コク醤油味 2人前/旨コク塩味 2人前、各税別315円)を全国で新発売すると発表しました。今の世の中の流れにあった健康意識の高まりを背景に、急成長を続ける糖質オフ・ゼロ市場に新商品を投入することで、健康系チルド麺市場の活性化を目指しているものと思われます。

 

「糖質カットラーメン」は、「ラーメンを食べたいけれど糖質が気になる方のためのラーメン」コンセプトに開発されていて、糖尿病患者さんや糖して制限ダイエットに励んでいる方にとっては、待ち望んでイタ・・・食べ物であると思います。

 

 

こちらの商品は、すでに既存の「マルちゃんの生ラーメン 3人前(醤油、タンメン)」と比べ、100g当たりの糖質を30%カットされた商品で、

 

たくさんの野菜や肉と合わせることで糖質を抑えながら満足感が味わえながらも、パッケージ表面には糖質のグラム数を分かりやすく表記されているので安心して糖質制限中の方も食することが可能です。

 

 

さらに、9月16日になるとシマダヤが新ブランド「健美麺」シリーズで、家庭専用チルド麺カテゴリー初の機能性表示食品の発売を予定しているそうなんですが、年配者層をメーンユーザーとするチルド麺はそもそも、“健康系”をアピールしやすいジャンルなんですよね。

 

「簡便」「即食」需要の活発化を受け苦戦が続いているチルド麺ジャンルですが、健康価値をアピールすることによって、シニア層をメーンユーザーとしたターゲットを取り込む事ができるか?チルド麺ジャンルからすれば、これまでにはなかった取り組みとなりそうな気配です。

 

 

 

低糖質パスタ「CarbOFF」シリーズで知られるはごろもフーズは、この商品「CarbOFF」をリニューアルしました。

 

「CarbOFF」関連は17年8月に売り出し、糖質50%オフの低糖質パスタとしてマーケットに浸透しております。此度のリニューアルということは、小麦たん白など原材料の配合を一変し、麺の口当たりを見直すことで食べ易いように仕上げると同時に、スパゲティ本来の色に近い状態にするため黄金色を強くしたようです。

 

 

そして、即席麺では、明星食品がカップ麺「低糖質麺 はじめ屋」「ローカーボNOODLES」で低糖質麺の普及・拡大に取り組んでいるが、これに続きエースコックも、、人気外食チェーン壱番屋、リンガーハットと共同開発した低糖質カップ麺「ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン 糖質オフ」「リンガーハットの長崎ちゃんぽん 糖質オフ」を発売するなど、即席麺でも低糖質の動きが加速しています。

 

低糖質麺はこれまで、糖質に対する意識が高かったり低糖質食品を必要とするユーザーから一定の支持得ていたんですが、さらに、普通においしい低糖質商品が増えていくことで、各麺カテゴリーでのメジャーになっていくのではないでしょうか。

 

 

糖質制限商品と言えば大手コンビニローソンが力を入れていますよね。

 

等質制限商品、糖尿病患者さんや糖質制限されている方にとっては、選ぶアイテムが増えるのは嬉しい限りですよね。

 

ただ願わくば・・・低価格で・・・製法が違うので仕方ないか・・・

 

 

 

 

はごろもフーズとローソンから低糖質商品新発売!
はごろもフーズとローソンから低糖質商品新発売!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

糖質制限中の人にとって食べたくても控えたい食品に主食であるパンと麺類があります。

 

ところが最近は低糖質麺類やパンが発売されており糖質制限中の人を喜ばせています。

 

そんな中、はごろもフーズとローソンから低糖質商品が新発売されました。

 

それらを紹介しその中身に触れてみましょう!

 

 

 

はごろもフーズから低糖質ショートパスタ「エルボ」「フジッリ」が登場

 

はごろもフーズは、低糖質ショートパスタの「CarbOFF」シリーズに、「エルボ」と「フジッリ」の新製品2点を追加し、2月18日から全国で発売すると発表しました。

 

 

 

 

はごろもフーズと言えば、このサイトでも過去に取り上げたことがあるスパゲティ「ポポロスパ CarbOFF」、低糖質ソース「ミートソース」「カルボナーラ」「蟹のトマトクリーム」がありますが、こちらは今もってなかなかの好評を得ています。

 

 

今回これに、「エルボ」と「フジッリ」の新製品2点が加わることで、低糖質パスタのアイテムが増えることになり、我々糖質制限している物にとっては嬉しいニュースとなったことは否めません。

 

 

 

はごろもフーズ低糖質ショートパスタ「エルボ」

 

 

エルボというのは「肘」という意味のイタリア語で、英語で言うところのエルボーと同じで、肘のように「曲がったパスタ」を意味しています。

 

1インチ(2.54㎝)ほどの長さで、細く曲がったチューブ状をしており、日本では「エルボマカロニ」と呼ばれていて、グラタンはもちろん、サラダなどにも使われるお馴染みのパスタです。

 

ゆで時間は「エルボ」が6分で、参考小売価格は税抜き200円です。

 

 

Petrucy / Pixabay

 

 

はごろもフーズ低糖質ショートパスタ「フジッリ」

 

フジッリは、その語源は謎です。ただ、おそらく古いイタリア語で「ライフル」を意味する単語に由来するのではないかと言われています。

 

ライフルとは、ライフル銃のことを想い浮かべると思うんですが、ライフルとは螺旋のことで、小さくて厚く螺旋状の形状をしているパスタで、日本ではカールマカロニと称されることもあり、ソースがよく絡むことから濃厚なソースとの相性がよいとされているんです。

 

ゆで時間は「フジッリ」が10分で、参考小売価格は税抜き200円です。

 

 

 

 

低糖質パスタというのはまだ市場に出てから日が浅く取り扱いのないスーパーなど、日の目を見ることが少ないのが現状ですが、

 

今回の新発売は消費者には嬉しい知らせだと思います。低糖質ブームに一役買う商品になりそうです・・・

 

 

 

ローソン、「ブランパン」リニューアル

 

ローソンでは、糖質・カロリーを抑えた人気の「ブランパン」が生まれ変わり、新商品も昨年11月より順次投入されていて、ブランパンシリーズを強固なものに仕上げています。

 

小麦粉に比べて糖質が少なく、食物繊維や栄養分が豊富な「ブラン(穀物の外皮)」を使用したパンは、健康志向の高まりとともに注目され、人気商品の一つとなっているんですが、

 

パン生地に使用する原材料の種類や配合の見直しを行うことで、よりしっとりとふんわりした食感に仕上げることに成功!さらに、原料には殺菌した乳酸菌配合されているそうで、本格リニューアルとなったようです。

 

 

ローソン,低糖質,糖質制限ダイエット,ブランパン

 

 

糖質を制限しているものにとってはなかなか食べるのが躊躇われるパンやパスタですが、低糖質という事で安心して食を楽しめるようで本当にありがたいことだと思います。

 

これなら1日の糖質摂取量130gいけそうですよね・・・

 

 

MaggiePoo / Pixabay

 

はごろもフーズ・ポポロスパCarbOFFは糖質50%カットスパ
はごろもフーズ・ポポロスパCarbOFFは糖質50%カットスパ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

はごろもフーズから発売されているポポロスパCarbOFF

 

糖質50%カットされたスパゲティという事で評判になっています。

 

松重豊さんに泉里香さん共演のコマーシャルもご覧になった方も多いはずです。

が、この商品お味の方はいかがなもんでしょうか?

 

低糖質という事ですが、それだけに味も低レベルではないのか???

 

一般に販売されているスパゲティとの違いは…

 

等々、検証してみました。参考にどうぞ!

 

 

麺類が食べたい人に朗報!ポポロスパCarbOFF(カーボフ)

 

麺類というと、糖質制限をしていると無性に食べたくなるものの一つです。

 

昔よく食べていたインスタントラーメン。味噌ラーメンが、うまかっちゃんが、チキンラーメンが・・・懐かしいですね。

 

職場でもよく周りの人がカップ麺や、焼きそば、などを作り、食べているところを見ていると「たまには自分も食べたい・・・」と思う人も多いでしょう。

 

そんな麺類を食べるのを我慢している人に朗報です!

 

インスタントラーメンとはいきませんが、糖質50%もカットしたスパゲティがあります。

 

実際に購入し作って食べてみました。詳しくお届けしましょう。

 

 

はごろもフーズ・ポポロスパCarbOFF(カーボフ)

 

糖質50%オフのスパゲティとは、はごろもフーズのポポロスパCarbOFF(カーボフ)です。

 

低糖質パスタでおいしく満足!をうたい文句のポポロスパCarbOFF(カーボフ)は、デュラム小麦のセモリナに小麦タンパク、でんぷんなどを合わせた低糖質パスタです。

 

 

はごろもフーズのポポロスパCarbOFF

 

 

ポポロスパCarbOFFの糖質量は、100g当たり、26.7gで、スパゲティ乾麺の糖質量は、日本食品標準成分表2015によると、100g中、71.2gとありますから、これによると50%以上オフされているのかも???

 

 

 

 

この商品、つい最近まではあまりお店で見かけることがなかったのでネット購入したんですが、つい最近大型スーパーに並んでいるのを見つけました。

 

低糖質ブームという事もあってかメジャーになってきたという事なのかもしれませんよね。したがって、もし、お求めになるならお近くのスーパーへどうぞ。

もし、ない時にはこちら楽天にどうぞ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はごろもフーズ ポポロスパ CarbOFF 1.4mm(240g)【はごろも】
価格:396円(税込、送料別) (2018/11/28時点)

 

 

 

 

標準ゆで時間は10分で茹でてみました!

 

はごろもフーズのポポロスパCarbOFF(カーボフ)の標準ゆで時間は10分です。

 

その茹で上がった麺がこちらです。なかなかの細麺ですよ。

茹で具合は、少々芯があるような、若干固めな湯がきあがりのようでした。。。

 

 

はごろもフーズのポポロスパCarbOFF

 

 

ちなみに今回は、ポポロスパCarbOFF一袋240g入りを2袋とハーフカット150g入り一袋計630g茹でてみました。茹で上がり約2.5倍の1,570gです。

 

 

 

保存方法は冷凍保存

 

スパゲティは湯がきたてを食べるものです。

 

その状態が一番美味しいこともよく知っています。

 

食べる分だけ少しづつ、10分もかけて湯がくのがズボラで面倒だから、一度にたくさん茹でるようにしたんです、私は。。。

 

これを私は160gづつ小袋に入れ、冷凍保存しました。

いつでも食べれるように。。。下の写真は凍ったスパです。

 

 

はごろもフーズのポポロスパCarbOFF

 

ちょっと見にくいですね。袋から出した凍ったままのスパがこちらです。

 

はごろもフーズのポポロスパCarbOFF

 

ちなみに食べるときは前もって(前日の夜に)冷蔵庫に移し解凍しておきます。

 

電子レンジでチンして解凍するより、自然解凍の方が私は好きですから。。。

 

 

スパの旨さがわかる、ペペロンチーノ

 

先の湯がいたスパゲティで早速、まずは、ペペロンチーノを作って食べてみました。

 

スパゲティといえば一番ポピュラーなメニューは、ペペロンチーノではないでしょうか。

 

ペペロンチーノは作り手によって様々な材料で色んな美味しそうなレシピが存在しているメニューの一つ、といえるんではないかと思います。

 

私はよりオーソドックスなペペロンチーノを作ってみましたよ。

 

材料は、ニンニク鷹の爪、あと塩コショーと、隠し味的に薄口しょうゆを2~3滴加えるだけです。

 

それでもニンニク味がホンワリのピリッと美味しいペペロンチーノが出来上がります。

 

 

はごろもフーズのポポロスパCarbOFF

 

 

作り方は、フライパンにオリーブ油を数滴入れます。そこに薄くスライスしたニンニクを適量入れ、火を付けます。

 

じっくりとオリーブ油にニンニク風味をうつし、その中に、これも薄く刻んだ鷹の爪を入れ油になじませます。

 

そこに、解凍したスパゲティを投入し炒めるんですが、ここでスパを湯がいた湯がき汁を入れるといいんですが、もうそんなのはとっくに捨ててありませんから、私は、料理酒を入れて炒めるようにしています。水分を入れ炒めることで、早く麺を炒めることができるんです。

 

後は味付けです。主に塩コショウで、ちょっと薄口しょうゆも落として。。。

 

それが上記の写真です。仕上げの色付けにここでは小葱をトッピングしています。

 

ちなみにこれだけでは麺160gですから物足りないので、ホームベーカリーで焼いた自家製パンを一切れ、さらにゆで卵納豆みそ汁牛乳、など、目茶苦茶な組み合わせですが食べています。

もうこれだけで大満足の食事になりますよ。

 

低糖質ならいくらでも食べれるんです。。。食べてもいいんです。。。

 

低糖質麺スパゲティ・・・食べる楽しみが増えました。。。